wordpressサイトの表示速度を上げる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

wrodpressなどので、更新記事が多く画像などの読み込みが遅くなってしまい
なかなかサイトを表示できない場合があります。

これは、やはりユーザーを不満にさせ離脱、もしくは二度と訪問してくれなくなってしまう可能性があるのでサイト表示はできるだけ早くしてあげなければアクセス数は増えていきません。

そんなこのサイト思いな〜と感じてしまった方は、以下の方法を試してみてください。

まず、サイトの表示スコアを調べるにはコチラ
https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

サイトの表示を早くするための3つ

  • 画像データを縮小
  • ソースの記述の軽減
  • キャッシュを使う

画像データを縮小

EWWW Image Optimizer というプラグインを使えば、自動でファイルサイズを圧縮してくれます。

ソースの記述の軽減

これは一番最初からの設計をしっかりとたてる必要があります。
テーマなどを使用している場合は、あまり変更できません。

キャッシュを使う

キャッシュというのは一度見たサイトのcssファイルや画像ファイルなどを一定期間記憶しておくこと
このキャッシュの期限を変更し、表示速度を上げる方法

実際にやってみてこれが効果絶大でした。
設定前:60

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-16-52-37

設定後:70

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-16-49-01

これは簡単

.htaccessというファイルに下記を追加するだけ

※注意 .htaccessファイルはとても重要なファイルなのでミスするとサイトが表示されなくなるので注意が必要です。

まだまだ表示速度を上げる方法はありますので、まずは簡単なものからやることをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。